The Japan Diabetes Society

JapaneseEnglish
一般の方へ

第33回(2022年度)糖尿病専門医受験予定の皆さまへ

第33回(2022年度)糖尿病専門医受験予定の皆さまへ

第33回糖尿病専門医試験は2022年10月23日(日)に実施いたします。

筆記試験につきましては、従来から『糖尿病専門医研修ガイドブック 改訂第8版』など糖尿病学会が編集している本を中心に出題しておりますが、これに加えまして学会誌『糖尿病』で取り上げました最新の話題(過去3年間程度 62巻(2019)5号~65巻(2022)4号 に取り上げられた特集や委員会報告など)につきましても出題の資料となりますことをご連絡いたします。
小児科受験者は『小児・思春期糖尿病コンセンサス・ガイドライン』も出題の資料となります。
口頭試験につきましては、糖尿病に関する十分な知識および臨床経験を有することに加えて、糖尿病治療にあたるチームのリーダーとしての資質や、他の診療科からの相談に適切に対応できる能力なども評価されます。

また、試験当日の受験上の配慮に関する事前相談を受け付けいたします。受験資格を得られた方には9月中旬以降から順次、お送り頂いている封筒にて簡易書留でご連絡いたします。受験資格を得られた方でご希望の場合は、受験票到着後5日以内に事務局にご連絡ください。

例)
  • 悪阻などで途中退席が必要なため出入り口付近の席や別室試験希望
  • 授乳などの都合で午後から行われる口頭試験の順番の優先希望
◆お問い合わせ先◆
※ご連絡の際は、受験番号もお知らせいただきますようお願いいたします
日本糖尿病学会 事務局(専門医担当)
TEL: 03-3815-4364
 または
問合せフォーム
※[お問合せ先:専門医、指導医、教育施設、研修についてのお問合せ]を選択してください

更新:2022年8月18日