文字サイズの変更
  • 標準
  • 大

九州支部 Topics

学術評議員候補者選出について

一般社団法人 日本糖尿病学会
九州支部会員各位

 一般社団法人日本糖尿病学会の学術評議員は、2019年の年次学術集会で4年間の任期満了となります。つきましては日本糖尿病学会細則、および九州支部内規に従い、1次選考として学術評議員被選挙者の有資格調査を行います。
 上記規定に該当する方は、日本糖尿病学会九州支部内規・細則第2条 学術評議員選挙被選挙者認定資格要件に該当する業績を証明する書類(論文、抄録、プログラムのコピー等)と共に、平成30年11月10日(土)(当日消印有効)までに九州支部選挙管理委員会宛にご返送下さい。一次選考書類をご提出頂けない場合、被選挙権がなくなります。
 尚、有資格者は九州支部内規に従って、九州支部選挙管理委員会にて最終決定をいたします。

 業績の詳細は以下の「日本糖尿病学会細則 抜粋」および「九州支部内規 抜粋」をご覧ください。また、現在の学術評議員は、任期中の日本糖尿病学会学術総会の際の評議員会、および九州地方会の際の評議員会にそれぞれ1回以上の参加がない場合は被選挙権がありません。

 「学術評議員資格認定調査票」は案内と共に郵送いたしておりますが、以下よりダウンロードしてご記入いただけます(テキスト記入可能PDFです)。
 ご記入後、印刷し、ご署名(自筆)の上、証明の書類と共に九州支部選挙管理委員会宛にご送付下さい。メール添付での提出は受け付けません

(1) 「日本糖尿病学会 九州支部内規 抜粋」
(2) 「日本糖尿病学会 九州支部内規 細則 抜粋」
(3) 「資格認定調査票」 ※ 右クリック > 「名前を付けて保存」 したファイルをご利用ください
(以下の記入例をご参照の上作成ください。印刷、ご署名(自筆)の上、証明書類と共にご提出ください)
(4) 「資格認定調査票 記入例」


Back to Top

ノボノルディスクファーマ株式会社
小野薬品工業株式会社
武田薬品工業株式会社