文字サイズの変更
  • 標準
  • 大

糖尿病教育関連・各種活動

第55回 九州地方会 (2017年度)

(2017年 10月13日(金) - 14日(土))

ワークショップ: 「輝け!女性糖尿病医」

2017年 10月14日(土) 14:35 - 16:05
フェニックス・シーガイア・リゾート 天瑞(4階)[A会場] :宮崎
座長:
中山 ひとみ (久留米大学 内分泌代謝内科)
森田 恵美子 (萩原中央病院 副院長、糖尿病・代謝内科部長)
企画者(座長)からのメッセージ (会期前に掲載したもの)
第55回日本糖尿病学会九州地方会(宮崎)にて、ワークショップ「輝け!女性糖尿病医」第三弾を開催いたします。今まさに子育てしながら診療にあたっておられる 斎藤 幸枝 先生と、スウェーデン留学で女性の活躍を目の当たりにしたイクメンでもある 大木 剛 先生の体験談、国連ウイメン日本協会副理事長でいらっしゃる 三隅 佳子 先生の特別講演となかなか聞けないお話も伺えるチャンスです。ぜひ皆様ご参加ください!!
■ 講演
● 体験談:
「家庭を持つ、1人の女性医師として」
齋藤 幸枝 (潤和会記念病院)
「スウェーデン留学で学んだこと」
大木 剛 (久留米大学 内分泌代謝内科)
● 特別講演
「女性の活躍、男女共同参画社会の実現を目指して」
三隅 佳子
(認定NPO法人 国連ウィメン日本協会副理事長・北九州会長、国際ゾンタ26地区 国連委員長)
■ ディスカッション
「家庭を持つ、1人の女性医師として」 齋藤 幸枝
「家庭を持つ、1人の女性医師として」 齋藤 幸枝
「スウェーデン留学で学んだこと」 大木 剛
「スウェーデン留学で学んだこと」 大木 剛
「女性の活躍、男女共同参画社会の実現を目指して」 三隅 佳子
「女性の活躍、男女共同参画社会の実現を目指して」 三隅 佳子

Back to Top

ノボノルディスクファーマ株式会社
サノフィ株式会社
小野薬品工業株式会社
武田薬品工業株式会社